弁護士法人ASK

弁護士の紹介

平成18年9月の開所以来、地元のみなさまの力になりたいという理念のもと、今日まで業務をおこなってまいりました。私たちが始めた地元の方初回相談料無料サービスもおかげさまでご好評いただき、既に多くの地元の方にご利用いただいております。
弁護士の仕事は、トラブルが発生してからのものに限りません。日常に発生する些細と思われることでも、弁護士にご相談いただくことで、大きなトラブルの芽をあらかじめ摘むことができるかもしれません。「こんなこと質問してもいいのかしら」「弁護士に相談する内容じゃないかもしれないな」ということでもかまいません。転ばぬ先の杖。まずはお気軽にご相談ください。

  • 代表弁護士 伊藤 諭
    出身大学 中央大学法学部 弁護士登録年 2002年

    未来を切り拓くパートナーになります。
    ともにその一歩を踏み出しましょう。

    未来を切り拓くパートナーになります。
    ともにその一歩を踏み出しましょう。

    経歴・詳細はこちら
    【経歴】
    1999 中央大学法学部法律学科卒業
    2000 司法試験合格
    2001 司法修習生(第55期 福井修習)
    2002 弁護士登録(第一東京弁護士会)
    2004 横浜弁護士会(現神奈川県弁護士会)に登録換え川崎市内において業務
    2006 市役所通り法律事務所開設
    2008 法テラス川崎副支部長を担当
    (2014年度まで)
    2015 神奈川県弁護士会川崎支部副支部長
    2017 弁護士法人ASK設立 代表社員就任
    2017 神奈川県弁護士会川崎支部研修委員会委員長
    【講義・講演等】
    2007.9 裁判員法講義(弁護士向け)
    2010.4 裁判員裁判に関する講演
    (損保協会・厚木市)
    2011~現在 刑事弁護一般講義(司法修習生向け)
    2011.11 市民法律講座(交通事故・中原区)
    2012.11 顧問会社において債権回収講義
    2013.4 多摩区役所において個人情報保護
    に関する講義(民生委員向け)
    2014.3 成年後見制度に関する講演
    (横浜市青葉区)ほか多数
    2017〜2018 弁護士向け実務研修の主催ほか多数
    【監修】
    【メディア出演】
    • ・林修の初耳学(MBS)
    • ・仲谷一志・下田文代のよなおし堂 (RKBラジオ) ほか
    【注力分野】
    • 企業法務
    • 交通事故
    • 刑事事件
    • 相続
    • 成年後見
    • など
    【趣味】
    • ・マラソン(フルマラソン3時間7分45秒、ハーフマラソン1時間25分15秒)
    • ・ウルトラマラソン(78キロ〜100キロ)6回完走
    • ・野球観戦(中日ドラゴンズ)
    • ・デジタルサービスを駆使した業務の効率化
    メッセージ

    弁護士は、単なる法律の専門家ということにとどまりません。
    悩みやトラブルの解決のため、あるいはビジネスを前進させるために、私たちを訪ねていただいた方に、単に法律の知識をお答えするだけでは、プロとして不十分であると考えています。
    約20年にわたる実務経験において、法律を使うだけではいかんともしがたい、さまざまな無理難題に直面してきました。当然ながらうまくいかないことも多くありますが、その場面場面においてベターな手を繰り出し、考えられるベストな解決を導き出すことに喜びを感じます、最後の解決まで責任を持って担当できるのは弁護士だけです。
    経験から得た多くの引き出しを駆使して、ご相談段階で、今後の見通しやトラブルの本質を見極め、ビジネスに対する別角度からの検証などを行い、ご相談いただいた方に新しい未来を提示できるお手伝いをしたいと心がけています。
    先を見通せない今だからこそ、私たちがみなさまの伴走者となって、ともに一歩を踏み出しましょう!

  • 弁護士 竹内 克己
    出身大学 中央大学法学部 弁護士登録年 2003年

    わかりやすく丁寧な対応を心がけます。

    経歴・詳細はこちら

    未来を切り拓くパートナーになります。
    ともにその一歩を踏み出しましょう。

    【経歴】
    1996 中央大学法学部法律学科卒業
    2001 司法試験合格
    2002 司法修習生(第56期 高知修習)
    2003 弁護士登録(横浜弁護士会)川崎市内において業務
    2006 市役所通り法律事務所開設
    2013 家事調停委員就任
    2017 川崎市固定資産評価審査委員就任
    【注力分野】
    • 交通事故
    • 相続
    • 成年後見
    • 破産申立(法人及び個人)
    • 個人再生申立
    • など
    【趣味】
    神社巡り,御朱印集め。神社検定3級取得
    【ご挨拶】
     平成15年に弁護士登録をして以来,川崎区で業務を行ってきました。主に交通事故の被害者の方の相談を受け,交通事故の難しい損害の計算,見通しなどをわかりやすく丁寧にご説明し,被害の回復に尽力してまいりました。交通事故の受任件数は,150件以上になります(令和2年5月現在)。今後も交通事故の被害者に寄り添った活動を行ってまいります。

     また多額の債務を抱え,借金の悩みを抱えた方に対し,破産申立,個人再生申立を行い,生活の再建のお手伝いをし,残念ながら会社経営に行き詰まってしまった方に対しては,法人の破産申立の多数の経験,通常再生申立の経験,破産管財人の経験を通じて,適切に法人の整理のお手伝いができればと思っています。
     真面目な経営者ほど,ぎりぎりまで頑張ってしまいますので,ぎりぎりまで頑張る前に一度,我々にご相談していただければ,破産などを回避する方法ややむなく破産になってしまった場合にも,ダメージを最小限に止めることが可能となります。早めのご相談を。
  • 弁護士
    社会保険労務士
    若松 みずき
    出身大学 横浜国立大学経済学部 弁護士登録年 2008年

    傾聴力であなたらしさを取り戻す
    お手伝いをします!

    経歴・詳細はこちら

    未来を切り拓くパートナーになります。
    ともにその一歩を踏み出しましょう。

    【経歴】
    1997 神奈川県立厚木高校卒業
    2001 横浜国立大学経済学部卒業
    2006 横浜国立大学国際社会学研究科法曹実務専攻卒業
    2007 司法試験合格
    2008 弁護士登録(神奈川県弁護士会所属)川崎総合法律事務所において業務
    2017 弁護士法人ASK市役所通り法律事務所に移籍
    2019 弁護士法人ASK新百合ヶ丘オフィス支店長就任
    2019 早稲田大学 MBAEssentials2019総合コースⅠ修了
    2020 社労士登録(神奈川県社会保険労務士会所属)
    【注力分野】
    • 相続・離婚など家庭内の問題
    • 会社経営されている方のご相談
    • 補助金申請
    • 労働問題
    • 成年後見
    • 一般民事
    • 交渉
    • など
    【趣味】
    登山,沢登り,アスレチック,マラソン(フルマラソン4時間18分) 美味しい料理を求めて東奔西走 海外旅行,国内旅行。現地の生活にふれ,生まれるコミュニケーションが好きです。 映画鑑賞,観劇,音楽鑑賞 身体を使うこと,新しいことが大好きで,人が勧めたものはとりあえず試すと好きが広がります。
    【ご挨拶】
    私は人が好きです。
    その人らしい生き方,その人のもつ力などに触れることが喜びです。
    悩み事,争い,トラブルはない方が幸せかもしれません。
    講演等
    2011 神奈川県弁護士会(当時横浜弁護士会)新人弁護士向けのチューター担当
    2015.6 横浜国立大学経済学部において単発の講師
    2016.6 横浜国立大学経済学部において単発の講師
    2016.10 鶴見市地域ケアプラザにおいて「成年後見に関するセミナー」開催
    2016.7 男女共同参画センターにおいて「夫婦に関する法律講座(基本編)」
    2017.7 男女共同参画センターにおいて「夫婦に関する法律講座(子の養育編)」
    2018.11 相続セミナー開催(改正法をふまえて)
    2019.1 男女共同参画センターにおいて「夫婦に関する法律講座(子育て期編)」
    2019.4 税理士対象 「相続法(民法相続編)改正講義」
    2019.10 東京地方税理士会データ通信協同組合において「相続法(民法相続編)改正講義」
    2019.11 男女共同参画センターにおいて「夫婦に関する法律講座(調停訴訟編)」
    2019.12 税理士対象 「民法改正(主に債権編)講義」

    所属等
    高齢者・障害者の権利に関する委員会所属
    犯罪被害者委員会嘱託
    労働弁護団所属
    顧問弁護士
  • 弁護士 瀬沼 一成
    出身大学 東海大学法学部 弁護士登録年 2009年

    犯罪被害者事件のことは任せてください。

    経歴・詳細はこちら

    未来を切り拓くパートナーになります。
    ともにその一歩を踏み出しましょう。

    【経歴】
    2002 東海大学法学部卒業
    2003 司法書士試験合格
    2007 専修大学法務研究科法務専攻卒業
    2008 新司法試験合格
    2009 弁護士登録 新62期(横浜弁護士会(現神奈川県弁護士会))
    2010 市役所通り法律事務所入所
    2010〜2014 東海大学法職講座講師
    2012 東海大学新入生研修会講演
    【注力分野】
    • 犯罪被害者支援(刑事事件での被害者参加等)
    • など
    【趣味】
    趣味程度にマラソンをしており(自己ベスト:2時間44分16秒),体力には多少自信がありますので,どんな事件にも粘り強く依頼者のために対応し,また,フットワークも軽い方だと思っておりますので,迅速に業務に取り組んでいきます。
    【ご挨拶】
     突然,犯罪の被害に遭われ,かけがえのない大切な人を失ったり,傷つけられたりした方を,弁護士としてできる限りのサポートをしようと考え,弁護士登録をしたときから犯罪被害者支援に取り組んで参りました。
     犯罪の被害者は,従前は加害者の刑事事件に参加することができず,ただ傍聴するだけ,又は証人として証言するという程度でしたが,現在では,犯罪被害者も刑事事件に参加することができ,加害者に直接質問したり,犯罪被害者の思いを述べたりする場が設けられております。
    殺人事件などの重大な犯罪,強制わいせつなどの性犯罪,過失運転致死傷などの交通事故やマスコミで報道されるような重大な事件など様々な事件の被害者参加や被害者支援をしてきました。
     このような事件を通じて思ったことは,まだまだ犯罪被害者としての立場は弱く,補償も不十分ということです。苦しい思いをしている犯罪被害者を少しでも手助けできるように,これからも全力で業務に取り組んで参ります。
     また,弁護士としてのリーガルサービスを提供することはもちろん,司法書士資格を有しており,登記業務にも精通していますので,登記に関するお手伝いをすることもできます。
  • 弁護士 柴田 剛
    出身大学 立教大学大学院法務研究科 弁護士登録年 2018年

    シンプルかつ丁寧に。

    経歴・詳細はこちら

    未来を切り拓くパートナーになります。
    ともにその一歩を踏み出しましょう。

    【経歴】
    2010 早稲田大学スポーツ科学部卒業
    2012 行政書士試験合格
    2013 立教大学法務研究科法務専攻修了
    2017 司法試験合格(横浜修習)
    2018 弁護士登録(神奈川県弁護士会・71期)
    【注力分野】
    • 交通事故
    • 相続
    • 債務整理
    • 一般民事
    • など
    【趣味】
    ラジオや音楽を聞くこと、カフェに行くこと フィールドホッケー(高校、大学でプレーしていました。全国大会等に出場し、入賞などの経験もあります。)
    【ご挨拶】
    私は、「シンプルであること」をモットーにしています。
    「事件や事故にあってしまったけれど、どこに何を相談したら良いのか分からない。」「突然届いた書面の内容が分からない。」などおおもとのトラブルは一つでも、そこに生じる迷いや困りごとは多岐にのぼると思います。そこで、トラブルの根本の解決を目指しながら、そこに至るまでの小さな迷いや困りごとにも目を配り、丁寧な説明を行います。そのようにして、不安や心配の種をひとつひとつシンプルかつ丁寧に解きほぐし、トラブルの解決とともに安心を得られるようなリーガルサービスを提供していきたいと考えています。
  • 弁護士 山岸 敦志
    出身大学 専修大学大学院法務研究科法務専攻 弁護士登録年 2020年

    中小企業経営陣出身、
    中小企業法務ならお任せください。

    経歴・詳細はこちら

    未来を切り拓くパートナーになります。
    ともにその一歩を踏み出しましょう。

    【経歴】
    2008 専修大学法科大学院卒業
    2010 一般中小企業入社(金属製品製造業)本社経営企画室勤務 日商簿記2級取得
    2014 同社取締役就任(同年まで)
    行政書士登録開業(2016年まで)
    2級フィナンシャル・プランニング技能士取得
    2018 司法試験 合格
    2020 弁護士登録(神奈川県弁護士会 第72期)
    【注力分野】
    • 中小企業法務
    • 少年事件
    • ほか
    【趣味】
    自然散策です。木々をぼーっと見ていると、不思議と仕事のアイデアが湧いてきたりすることがあります。
    【ご挨拶】
    実家が工場を経営しており、経営陣として同工場の経営に携わって参りました。中小企業案件につきましては、当事者の視点でお話をさせて頂けるものと存じます。
    また、大学入学以来20年にわたり、家庭教師として数多くの少年たちと接し続けて参りました。少年事件につきましても、少年たちの心に寄り添い、彼らの人生のサポートをさせて頂きたく思っております。